いつもの京都駅で・・・(笑)
ボディ、レンズの新規導入時は必ずここで撮影(汗) なんですよ〜

EOS 5D + EF24-105mm F4L IS USM



by qshin | 2006-07-29 08:44 | EF24-105mm F4L | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://qshin.exblog.jp/tb/5369340
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Capucci-mm at 2006-07-29 08:51
カチッとした写りはほとんど単焦点並!?解像感ありすぎてデータが重いのは困りますが(笑)そんなこと言ったらキヤノンも「あかんのかい!」って感じでしょうね(笑)
Commented by シンジ☆ at 2006-07-29 09:09 x
shinさんこんにちは^^
解像感といい構図といいそして何よりこの絶妙な色、
カメラとshinさんの撮影技術が素晴らしい表現を作り出していますね~^^
ところで、京都駅ってすご~く近代的な雰囲気なんですね~
写真を見て自分も行ってみたくなりました^^
Commented by qshin at 2006-07-29 20:08
Capucci-mmさん! 心に思っていてもさすがにそれはいいません(笑) 
24-105・・・ 原画は強烈ですよ。 ものすごい解像力! TSに勝るともおとらないパワー 発色も良好で使いやすいですね〜 旅レンズとしては最強でしょう!
Commented by qshin at 2006-07-29 20:15
シンジ☆さん! いや〜このレンズ。恐れいりましたって感じです。 単焦点を何本も持ち歩いているよな感じです。京都駅はめちゃフォトジェニックな空間! 一二時間はすぐに経ってしまいますね。機会があれば、是非撮影してみてください。
Commented by doroemon210 at 2006-07-29 20:21
この細かなトラス構造をしっかり解像してしまうのは素晴らしいと思います。ズームですよね~?(@_@)
Commented by adze at 2006-07-29 23:57
やっぱり風景を撮るには24-105がいいですよね~。
ポートレートであれば、タムロン28-75で不満はないのですが。
Commented by qshin at 2006-07-30 11:05
doroemon210さん! はい!おもいっきりズームレンズです。 でもこのレンズ。マジで写ります。単焦点をいっぱい持っていった感覚で撮れますよ〜
今度元画像お見せしますね。 
Commented by qshin at 2006-07-30 11:07
adzeさん! 24-105には2875にない描写力ありますね〜 でも2875も人撮りでは名レンズ!間違いないですよ。  24105不思議なことに、人をとっても建物ほどもカリカリに写りません。程よい描写ですね。
Commented by まーきー at 2006-07-31 07:40 x
幾何学的な造形、試写にはもってこいですよね。
というか普通に被写体としてもなかなか魅力的だと思います。
解像しすぎかと思うくらいに解像してますね。すごいです。
Commented by qshin at 2006-08-01 07:25
まーきーさん! 再び京都駅に行きましたよ(笑) ある意味私のホームグラウンドですからね〜 新レンズ、ボディは必ずここで描写のテストをやります。 今回はずば抜けて高解像度の写真が連発。圧縮が大変でした。 被写体としての京都駅!まだまだ知らない場所がありそうです。
<< シロツメグサ COLORS >>