閑話休題:ドラえもんのポッケ
おもいっきり夏バテしているうえに、この忙しさ・・・何もかもが後手。 もうしわけありません(T_T)

今日は最近愛用しているバックを紹介します。  ※朝からTVショッピングみたい〜 すいません(汗)

今までは、PCも入るリュックをカメラバック代わりに使っていました。 でもライブ撮や、街中ポートレートで
レンズ交換をしようとすると一度リュックをおろしたり、しゃがんだり、撮影のテンポが途切れがち。
そこで導入したのが、カプチさんもご愛用の 「Lowpro SlingShot 200 AW」 いや〜こいつは便利です。
いいものを紹介してもらいましたよ〜♪

以前から気にはなっていたのですが、シングルショルダーが実際は使いにくいのではと感じていました。
しかし、先日の京都OFF会でカプチさんが軽快に使っているのを見て触って物欲が・・・ふつふつ(爆)
百聞は一見にしかず・・・とは良く言ったものです。 感じていた不安は全くなし! 快適そのもの♪
横浜に戻って気がついたら、なけなしの財布の残金と量販店のポイントつかって背中にしょってました・・・(^_^;

SlingShotを使用してレンズ交換はまさにドラえもんがポケットからグッズを取り出す様子そのもの(笑)
b0038825_8163538.jpg




どれだけ入るかっていうと、まず標準ズームをつけたボディ一式と・・・
b0038825_810484.jpg

レンズが三本(@_@) 私の場合は24mm/35mm/12-24mm/85mmから三本をチョイス
b0038825_8111119.jpg

後は580EXIIともちろんカップ麺も入ります(^_^)/
b0038825_8193546.jpg

メディア専用スペースや、小物類を整理していれるポッケ,レインカバーもついてこの大きさ!
b0038825_8113390.jpg
街撮りスナッパーの方やポートレート撮られる方でバッグお探しの方! ご覧になられてみては?


大きさのわりにがっつり入る収納力。 でも詰め込みすぎないで使うのが軽快さを失わないコツかな〜
バッグとしてはコンパクトですが、入れた分だけ重くなりますからね〜(爆)

日頃の使い方としては、ボディ一式にレンズ1〜2本にストロボ+カップ麺 後は財布ですかね。
ちなみに上部収納スペースには、EF70-200mmF4L IS USMがフード付きでばっちり納まります。
by qshin | 2007-08-17 08:09 | EF24-105mm F4L
<< 真夏の夜の夢♪ 久々の夜ポートレート♪ >>