Old Zoom Nikkor を手に入れる 【悩むD700のレンズ選び】
現行のNikonレンズには14-24mm F2.8Gっていう絶対的存在の広角ズームありますよね〜
でも高価すぎるのと画角がWide過ぎて、財布的にも私の撮影スタイル的にもちょっと・・・
という事で、色々と検討した結果・・・ D700の相棒に選んだのは、

Ai AF Zoom Nikkor 20-35mm F2.8D (IF) ※フードもあった〜
b0038825_2494930.jpg

広角ポートレートなら最適な画角♪ フィルム時代の憧れの存在・・・




それでは D700 + Ai AF Zoom Nikkor 20-35mm F2.8D (IF) をお楽しみください(笑)

20mm域
b0038825_2572899.jpg
24mm域
b0038825_2491019.jpg

28mm域
b0038825_2492868.jpg

35mm域
b0038825_249375.jpg
いかがでしょう〜 これだけ写れば個人的には大満足!



このレンズ、精研削非球面レンズを第1面に採用した贅沢な作り! 当時定価227000円だったらしい(^_^;
b0038825_2501385.jpg

IFなので全長が変化せず、比較的軽いのも魅力♪
b0038825_2502664.jpg

20〜24mmで近接撮影だと周辺の流れは若干ありますが私には十分な存在です。
b0038825_2504542.jpg

強いて弱点をあげるとすると、最短撮影距離が50cm・・・ よっ寄れない(爆)
b0038825_250362.jpg


でも大丈夫! そんな時は接写リングで・・・ って今度は近すぎる〜(笑) レンズ先2〜5cm
b0038825_3371713.jpg
※接写リング:PK-11Aを使用

by qshin | 2008-08-30 03:02 | Nikkor 20-35mm F2.8D | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://qshin.exblog.jp/tb/9395419
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tochi0150 at 2008-08-30 08:20
おはようございます
きめ細かいディテールまで表現されたシャープな写りですね
もともと
カメラ本体の基本性能が高いから、よいレンズをつけると凄いことになるんでしょうね
京都駅って結構、陰影が激しい場所だと思っています
それをしっかり表現できる撮影は、本当に楽しそうなのが
写真から伝わってきます
Commented by kawaichan32 at 2008-08-30 22:00
京都駅ですよね?
懐かしいな~(^^)
行きたいけど中々行けないんですよね~

ラスト、旨そう♪
Commented by qshin at 2008-08-31 10:05
tochi0150さん♪ ありがとうございます。
このレンズ・・・色収差は若干でますが、描写的には満足度高いです。 当時の
技術を最大限投入したレンズ。 デジタル技術との融合で復活です(笑)
中古もかなり少ないみたいで、程度の良い玉に出会えた事ラッキーでした!
Commented by qshin at 2008-08-31 10:06
kawaichan32さん♪ ありがとうございます。
ハイ!私の定点観測ポイントの京都駅です。 ただ撮影可能時間が、この日は30分しか
かなったのでほとんど撮れていません(笑) ラスト・・・ 接写リングのテストです(爆)
このレンズの最大の弱点・・・ 画質と引き換えなのでしょうが、まったく寄れません(汗)
<< 渋谷某所♪ 明日天気にな〜れ♪ >>